楽天・全米株式インデックスファンドで投資信託つみたて開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いよいよ、つみたてNISAが始まることも有り、毎月積み立てる形での投資も検討していました。

まず、つみたてNISAですが、20年という期間に魅力は感じるものの、やはり年額40万円という限度額の低さから通常NISAで行くことにしています。

訳有って、国内株式にかなり偏ったポートフォリオになっているため、外国投資を大前提として検討しました。

具体的には、アメリカの指標へのインデックス投資です。


当初は、大中型株のS&P500連動のETF一本に絞っていましたが、小型株を含む全米株式のほぼ100%を対象にしたVTIに連動しながら信託報酬が非常に安い「楽天・全米株式インデックスファンド」の登場により、投資信託に決めました。

合計60,000円ずつ、毎月積み立て設定しましたので、年間では720,000と結構な金額が積み上がっていくことになり、いずれはポートフォリオの成績を大きく左右する存在になりそうです。

今後、海外株式に手を出すようになれば、上記指標に連動する海外ETFに乗り換えるかも知れません。

にほんブログ村 株ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA