株主優待

スマホ代1年タダも:TOKAIホールディングス(3167)より配当&優待

ガスや電力などのエネルギーを中心とした持株会社 株式会社 TOKAIホールディングス より中間配当14円とともに、株主優待の案内が届きました。

株主優待は、下記5種類から選択してアンケートを返信する形になります。

【A】当社グループ飲料水宅配サービス関連商品
【B】商品券(QUOカード)
【C】当社グループフレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
【D】TLCポイント(当社グループ会員サービスのポイント)
【特別】格安スマホサービスLIBMO 1年間無料

目玉優待は、1年間限定の「【特別】格安スマホサービスLIBMO 1年間無料」です。

音声通話10分間かけ放題付き、データ通信量3GBのプランをご利用する場合に、月額利用料を最大1年間1,880円割引するものです。

ということなのでかなりおトクなのは間違いないところですが、往復の切り替えの手間を億劫に感じたため見送り。

雑誌の株主優待特集でたびたび取り上げられる飲料水も魅力的でしたが、結局はシンプルにQUOカード500円を選択しています。

他に全員が貰えるものとして、「グループ結婚式場共通婚礼10%割引券&お食事20%割引券」が有りますが、使える人はかなり限られそうです。



続きを読む

QUOカード1,000円+AR動画:中広(2139)より優待到着

地域密着型のフリーペーパーを中心に、地域経済の活性化を目指している 株式会社 中広 より株主優待(1,000円分のQUOカード)が届きました。

社長からのメッセージがAR動画に込められている辺りが広告代理店という感じですね。

ちなみに配当は期末(3月)のみで12円を予定しています。



10/6の下方修正の影響で、残念ながら株価は797円(購入時)から778円と19円(約2%)下落しているのですが、今回の優待で10円分、期末の配当で12円分と少しずつ埋めながら株価の回復を待つ作戦で予定通り中長期でのホールドを考えています。

(株)中広【2139】の株価チャート

主力事業のフリーマガジン発行規模

続きを読む

「しゃぶ葉」じゃなくて「しゃぶ菜」:クリエイト・レストランツ・HD(3387)

しゃぶ菜や、磯丸水産など多くの外食ブランドを経営する 株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングス より株主優待と中間配当がありました。

株主優待は、3,000円分(500×6枚)の食事券で、全国200ブランド(823店舗)のグループ店舗で使用することができます。



配当は、一株当たり5円(中間)で100株保有のため500円。
税引き後400円と金額は僅かですが、投資を再開してから初の配当金ということで格別うれしいです。

株価は1,150円(購入時)から1,242円と約1割上昇しているのですが、元々、優待目的のため売却する気は全くなく、むしろ複数名義で保有数を増やしたいと思っているため痛し痒しというところです。

(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングス【3387】の株価チャート

「しゃぶ葉」じゃなくて「しゃぶ菜」

続きを読む

QUOカード1,000円の優待新設:中広(2139)購入

地域密着型のフリーペーパーを中心に、地域経済の活性化を目指している 株式会社 中広 です。

予想配当は12円のため配当利回りは1.5%ですが、9/1のIRで9月に1,000円のQUOカードの優待が新設されましたので優待利回りは1.25%。
併せて2.75%の配当+優待利回りを理由に購入の上、貸株しています。


株価:797円
株数:100株
口座:特定
(2017/09/04)

(株)中広【2139】の株価チャート

優待新設IR直後の株価インパクトは

続きを読む